競売物件はお得?

家を買う時に、普通の不動産屋や住宅メーカーなどで購入するのではなく、裁判所などに告示されている不動産競売物件を購入する人がいます。その方が安くで購入できるからです。しかし本当に競売物件はお得なのでしょうか。結論から言うと、競売物件は通常不動産屋や住宅メーカーなどから売りに出ている物件よりも、2割から3割ほど安くなっています。さらに、競売物件を落札したなら、裁判所もしく購入した本人が手続きを行いますので、不動産屋に仲介手数料などに支払わなくて済みますから、その分もお得です。


テーブルしかし、競売物件は安いとはいえいろんなリスクも生じます。例えば、競売物件は基本的に現状渡しとなっています。家の中の内部は写真でしか見ることができません。それで、購入後に実際に家に入って見ると、家の中がかなり汚れている。ということも考えられます。そういう時には自腹でリフォームをする必要がありますので、結果的に普通に不動産屋などを通して、リフォーム済みのきれいな物件を買った方がお得な場合もあります。それで、競売物件の購入を考えているのであれば、家自体の価格と、リフォーム費用にどれくらいかかるかを前もってきちんと計算しておきましょう。